写メに惑われないように

男の本能を突いてくる

男性がよく騙されてしまうメールとしてセフレの関係を希望する綺麗な女性から露出の激しい写メと一緒にメールを送れてきてタイプだったので絶対にお近づきになりたいという気持ちからついつい本能のなすままにメールを返信してしまって結局その相手がサクラだったというケースが多いです。

男性からしてみれば確かに割り切った関係だったり、あとくされのない体の関係だけを築くことが出来るのは一番仲良くなりたい相手と言えるでしょう。だからこそそういった男性を騙そうとするサクラも非常に多いので気をつけなくてはいけません。

セフレ希望メールを送ってくるサクラの特徴としていきなり最初のメールや二回目のメールにも関わらず裸の写真だったりかなりきわどい写メを顔写真付きで送ってきたりします。

しかし、冷静に考えてみれば出会い系サイトは誰がどこでいつ利用しているのかなんて分かりませんよね。何十万人、何百万人と言う人が利用している中で見ず知らずの人に自分の裸の写真とかを送ることなんてできませんよね。

職場の同僚が内緒で利用しているかもしれませんし、その送ってきた写メを悪用されてしまうかもしれません。そんなことを考えなしに送るようなことはしたいとは思わないでしょう。

ですからそういった写メを送ってくる相手と言うのはサクラが用意してある写メだということが分かると思います。自分が送る側になったらサクラかどうかわかるでしょう。

どうしても相手を信用したいというのであればこちからポーズを指定して写メを送ってもらうようにしましょう。もし相手が送って来なかったらサクラだということです。

ぬいぐるみと一緒に映っている奴とか飲み物と一緒に写真に送ってとか、オッケーマークを書いて送ってとか指定しましょう。

なんだかんだいいわけをしてはぐらかして相手が送って来なければサクラです。